会社案内

鮮度を保ち、かたちを守る。 株式会社永野は梱包資材の総合プロデューサーです。

ご挨拶MESSAGE

株式会社永野 代表取締役社長
永野 雅道

お客様の声に、そして市場のニーズに応えるために。
開拓精神を胸に、永野は挑戦し続けます。

当社は昭和45年、魚の運搬用木箱づくりからスタートいたしました。その後発泡スチロールの可能性に着目し、現在は水産・農業・食品・工業等幅広い分野の梱包・包装資材を、全国のお客様に提供しております。

創業以来、当社は「商品の鮮度を保ち、かたちを守る」という梱包資材の使命を常に追求してまいりました。そしてお客様の声に真摯に耳を傾け、付加価値を添えた多くのオリジナル商品を提供してまいりました。時代の変化に対応しながら、お客様や市場のニーズに応えるためには、我々の強みである社員一人ひとりの提案力、自社工場におけるものづくり力、安心安全な自社物流力の結集が欠かせません。

今後も現状に満足せず、業界を切り拓く力でありたい。チャレンジ精神を忘れず、社員一同邁進してまいります。

企業理念MISSION STATEMENT

経営理念

一人ひとりの提案は、夢であり宝である。

世の中に商品が存在する限り、あらゆる梱包資材が必要とされます。人々の毎日の暮らしに活きている、当社の梱包資材。多岐にわたるアイテムには、社員一人ひとりの提案力が詰まっています。
社員の力がお客様の力に、そして社会の力になる。
永野は、社会にそして地域に必要とされる会社として、今後も新たな夢へと向かい歩んでいきます。

世の中の役に立ち、必要とされる会社を目指す。
堅実に真面目に、永続企業体であり続ける。
地域の経済発展と雇用に取り組み、社会に貢献する。

経営戦略

・製造、加工、仕入販売のすべてに対応する
・求められるロット・納期を実現するために、お客様のそばに営業拠点を置く
・売上高の50%をものづくりが占める

お客様からいただいた課題に応えるために、私たちはメーカーでありかつ商社である業務体制を確立いたしました。当社が取り扱うアイテムは、発泡スチロールボックスから、工業製品用緩衝材、さらに食品包装材や保冷ボックス、保冷剤まで多岐にわたります。
高品質な製造・加工力をもとに、求められる製品を迅速に企画・製造する。そして全国7 カ所に拠点を置くことで、スピーディかつ安心安全な対応を実現する。これが永野の特徴です。

品質方針

・お客様に満足していただける、最高のサービスを提供します。
・一人ひとりの提案によりチームワーク経営の会社を目指します。
・品質管理を実践することにより地域社会に必要とされる会社になります。

永野の強みSTRENGTH

3つのエナジー

  • 発想のエナジー

    当社を支えてくれるお客様を大事にし、チャンスがある限り新しいものづくりに挑戦し続ける。発想のエナジーは、こうした姿勢から生まれました。

  • ものづくりのエナジー

    自社工場や加工ラインで生産される多くのアイテム。効率的な生産体制と社員の丁寧な手作業により、質の良い製品をつくり出しています。

  • 物流のエナジー

    多様な産業のお客様に製品を提供している当社。全国7つの拠点が地場産業に支えられながら、ネットワークビジネスを展開しています。

見る事業紹介


企業情報COMPANY INFORMATION

商号 株式会社 永野
創業 昭和45年10月
設立 昭和53年11月
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役社長 永野 雅道
土佐清水本社/
配送センター
〒787-0320
高知県土佐清水市清水笹原谷853番地1-2
電話:0880-82-3461
FAX:0880-82-4619
松山営業所/
松山工場
〒791-0301
愛媛県東温市南方2216-2
電話:089-966-2077
FAX:089-960-6030
大阪支店 〒532-0011
大阪市淀川区西中島4丁目7-30-6A
電話:06-6300-1344
FAX:06-6307-2361
岡崎営業所/
岡崎工場
〒444-2135
愛知県岡崎市大門5丁目15-13
電話:0564-25-0282
FAX:0564-25-2064
高知営業所/
高知工場
〒783-0055
高知県南国市双葉台5-1
電話:088-804-8301
FAX:088-804-8303
三重営業所/
三重工場
〒515-0041
三重県松阪市上川町長楽3639-23
電話:0598-61-2300
FAX:0598-61-2301
宇和島出張所 〒798-0087
愛媛県宇和島市坂下津甲407-52
電話:0895-28-6660
松山西物流センター 〒791-8055
愛媛県松山市清住1丁目2-30
電話:089-953-2787